3月の拡大Zoomサンデースクールで主題説教からの恵みを分かち合いました

ウエストミンスター日本人教会のホームページへ戻る
 

3月の拡大Zoomサンデースクールで主題説教からの恵みを分かち合いました

ウエストミンスター日本人教会では、月の第三主日は教会標語「まことの隣人となる」に関する主題説教に聴き、礼拝後には恵みの分かち合いの時を持ちます。それを「拡大Zoomサンデースクール」と呼んでいます。

前月と同様、前半はくじを引いて4つのスモールグループに分かれて、主題説教から学んだことや恵み、生活への適用などを分かち合い、後半は全体で分かち合いのときを持ちました。
今回の聖書箇所はフィリピの信徒への手紙1章8節、説教題は「キリスト・イエスの愛の心」でした。

Aグループ

Aグループ

Bグループ

Cグループ

Dグループ

全体の眺め

外では桜が満開でした

どのグループも活発な分かち合いとチャレンジがなされ、確かな手ごたえを感じるシェア会となりました。主に感謝します。